FAQをMediumで作成するのが簡単。WantedlyのサービスCONTACTから見る運用方法

FAQをMediumで作成するのが簡単。WantedlyのサービスCONTACTから見る運用方法

新規のサービスをリリースするとき、FAQやサービスの更新情報はどこに掲載しますか?

リリース後にユーザーからの問い合わせからFAQに質問項目を追加したい。しかし、運用メンバーでサイトの更新ができるメンバーがいなく、エンジニアに更新作業を都度お願いするのが申し訳ない。。

今回はそんなときにFAQやサービスのお知らせ情報をMediumで運用する方法をご紹介します。

Mediumとは?

メディアプラットフォームMedium

 

Mediumは読み手、書き手にとってシンプルにデザインされたメディアプラットフォームです。

創業者はTwitterの創業者の一人Evan Williams氏。

そんなMedium上でサービスの機能紹介やFAQを掲載しているのが、Wantedlyが運営するCONTACT

今回はMedium上でFAQを作成するメリットをご紹介です。

CONTACTのFAQページ

新規・更新作業が楽

ブログで文章を書く感覚で作成ができます。

目次となるページを作成し、各詳細へは別途ページを作成して遷移させます。

HTMLやCSSを知らなくても、ブログを書く感覚でFAQページが作成できるので、新規・更新作業が楽です。

エンジニアに頼らず、運用メンバーだけで管理ができる

サービスリリース前に準備していたFAQも、リリース後ユーザーからの問い合わせによって追加・加筆する必要に迫られます。

そんなとき、非エンジニアの運用メンバーのみで記事追加・更新ができる環境にFAQページを作っていることが重要になります。

FAQやサービスのお知らせ情報をMediumで作成する方法はいかがでしたか?

リリース直近は回収作業やバグ修正にエンジニアの稼働を集中させるべく、運用メンバーでできる作業は運用メンバーが行うことで効率的なサービス改善が行えます。

FAQを作成するプラットフォームはMediumに限らず、Tumblrなどの他のブログメディアでも可能なので実践してみてください。

【PR】
Dot metrix広告2

最近の投稿

More

Dot metrix

Dot metrix広告2